おすすめ記事
プログラミング学習サイト「Paizaラーニング」を使用した感想
スポンサーリンク

私はデータ分析技術の向上のためにPython3の勉強を始めております。

それに伴い学習法を色々調べ、プログラミング学習サイト「Paizaラーニング」を利用するのがよさそうだったので、これを用いて基礎を学びました。

Paizaラーニング学習状況

実際にPaizaラーニングを使用してみて、とても使いやすかったので、実際に触ってみた感想を通してサービスを紹介させていただきます。

paizaラーニング公式サイト

スポンサーリンク

感想

サービスの内容的にはとても満足いくものでした。
しかし、良質なサービスがゆえにやはりコストが高いという注意点もあります。
ですので、特筆すべき点と注意点の2つを紹介させていただきますので、利用の判断の材料として頂けると嬉しいです。

特筆すべき特徴

Paizaラーニングには特筆すべき特徴が5点あります。

1点目は1チャプター5分前後という短い動画による学習であることです。
内容が短く凝縮されているため集中しやすいですし、復習もしやすいです。
さらに、講師は基本、霧島京子というキャラクターで、とてもかわいい声で教えてくれます。
男性の方はこの声だけでもやる気があがるかもしれませんね(^_-)-☆

チャプター一覧

2点目は学習動画の隣にコーディングスペースが用意されている点です。
これによりPCに開発環境を整えずとも、すぐに学習を始められますし、動画を見ながらコーディングも行えるので、効率的に学習を進められます。

学習時画面

3点目は各チャプターに復習問題がついている点です。
覚えたことをその場で確認できるので、知識が頭に定着しやすいです。
さらに、少し時間を空けて再度問題を解けば、より強固な記憶にすることができるかもしれませんね。

4点目はランク判定ができる点です。
スキルチェック問題を回答することでランク判定(D~S)できます。
自分のスキルレベルが明確になるので、自信がつきますよね!!
さらに、なんとこの実績は転職支援サービス「Paiza転職」でのアピールに使えます。
自分のスキル向上と転職活動同時にできるなんてなんと素敵なサービスでしょう!

paiza転職公式サイト

5点目はたくさんの言語や技術の講座が用意されている点です。
同じ操作感で様々な言語の学習ができるというのは、それだけでもストレスを軽減できるので、学習効率が上がります。
paizaラーニングで用意されている講座は具体的には下記のようなものがあります。
興味のあるものがたくさんある方は特におすすめです。

【プログラミング言語】

CC#HTMLJava
JavaScriptSQLPHPPython3
Rubyシェルコマンド

【技術】

AWSSinatraGitRuby on Rails
MySQLServlet/JSPFlaskJinja
SQLAlchemyEloquentDjangoActive Record
機械学習

以上のことから、学習のしやすさや高いモチベーションを持つ工夫が盛り込まれていることはお分かりいただけると思います。

注意点

先ほどもお伝えいたしましたが、個人的にPaizaラーニングはとても素晴らしいサービスですが、全てのサービスを利用するためには有料会員になる必要があります。

利用料金は下記のようになります。

プラン名月額料金
1ヶ月プラン980円
6ヶ月プラン680円(一括4080円)
12ヶ月プラン600円(一括7200円)

正直、安くはないですよね。
そのような方は、一部無料でも受講できる講座がありますので、そちらで一度触って検討するようにしましょう。

こんな人にお勧め!

これまでお伝えしてきた内容から、特に下記のような方にとても相性がいいと思います。

・まとまった時間が取れない方
・活字が苦手な方
・エンジニアへの転職を考えている方
(・かわいい先生に教えてもらいたい方)

どれか1つでもあてはまる方は、一度試しに利用してみてください。
そして、継続して学習できそうということであれば、少しコストはかかりますが、有料会員登録も視野に入れてみてはいかがでしょう。

余談

今回私はpaizaラーニングでPython3の講座を受講して基礎を習得することができました。
今後はデータ分析に使用する代表的なプラグインを学習していこうと思います。
また新しい知識を習得できましたら、別の記事で皆さんに共有していこうと考えておりますので、少々お待ちくださいm(__)m

スポンサーサイト
おすすめの記事